ページトップ

  • News
  • Introduction
  • Background
  • Story
  • AEscolhaロゴマーク
  • Featuring
  • Director/Staff
  • Trailer
  • Theaters
Introduction
Home > Background

背景

デカセギ第二世代とは・・・・

1990年以降、労働力不足の解消の策として輸送機器関連の企業が集積している地域を中心にかつて南米に渡った日本人の子孫が、工場で働くデカセギとして戻ってきた。 当初は短期的なデカセギのはずであった。しかし、十分な送金できずデカセギが長引くと、30代、40代の働き盛りのデカセギ日系人は、幼い子どもたちを母国に長く残して置くこともできず日本に呼び寄せ始めた。
いつの間にか、20年以上の月日が経過し、日本で教育を受けた子どもたちは青年期を迎えるようになり、デカセギ第二世代と呼ばれるようになった。幼い時に日本に連れて来られた(あるいは日本で生まれた)第二世代は成長の中には、子どもを生み育てる者も現れはじめた。ガブリエラとスザナもそんな第二世代の母親である。ポルトガル語で選択を意味する「A Escolha」は、第二世代の母親の子育てを日本とブラジルで追うドキュメンタリー映画である。